堀海登の高校大学は?彼女や出演作品についても

 

『アンサンブルスターズ』や『先に生まれただけの僕』などに出演し活躍の場を広げている堀海登さん。

堀海登さんはCandy Boyのメンバーでもあり、子犬のような瞳がとても印象的な彼の魅力にせまっていきます♪

 

堀海登さんの出身高校や大学、性格や彼女情、出演作品や経歴についてのまとめ記事です。

堀海登のプロフィール

名前:堀海登

よみ:ほりかいと

あだ名:かいかい

生年月日:1999年5月30日

出身地:埼玉県

血液型:B型

身長:176cm

所属事務所:テレビ朝日ミュージック

趣味:スケートボード、サッカー

特技:リフティング、ギターの弾き語り、ロンダード

現在19歳の堀海登さん。

ファンの方からは、海登くん、かいとくん、かいかいと呼ばれ親しまれています。

 

あまり口数の多いタイプではない堀さんですが、その性格はとても甘え上手な不思議さん。

 

出演する舞台では、1人だけ参加が遅かったことを気にしてか「少しだけ切ない」と呟くと、共演者の方から「かわいいヤツめ!」「5人一緒」などとリプライをもらっていました。

また「くまの鳴き声ってなんだろう」などと、突然飛び出す不思議な発言も魅力の1つのようです。

 

そんな堀さんは「CandyBoy」という、エンターテインメント集団に所属しています。

高校1年生の時に3期生として加入し、フレンチポップな楽曲にバレーリズムダンスを交えたお芝居を披露しています。

 

スポーツが得意な堀さん、サッカーではベスト4に、福岡・静岡・富山招待大会では優勝と言う実績を持っています。

同じメンバーの釣本南さんもサッカーが得意という共通点からか仲が良く、2人でクリスマス前にディズニーランドに行った写真を、Twitterに投稿されていたこともありました。

 

さらに特技であるロンダートですが、「側右倒立回転跳び4分の1ひねり後向」という機械体操の技の1つだそうです。

バク宙やバク転のつなぎとなる技とのことで、動画でないとどのようなものはわかりにくいですがスポーツ万能なことが伺えます。

 

堀さんのグループでのメンバーカラーはスリーズ(さくらんぼ色)、キャラクターは「甘え上手なワクワク男子」です。

さくらんぼ色、堀さんにぴったりな色ですね。

 

また堀さんはくまのぬいぐるみが大好きで、プーさんやリラックマにいつも癒されています。

 

好きな食べ物はお肉とうどんとビスケットで、「ビスケットはエネルギーの原動」とブログで語られています。

またお母さんの作ってくれるうどんが大好物とのことで、家族もとても仲良しのようです。

スポンサーリンク

堀海登の高校大学や経歴

堀海登さんの出身高校や大学、出演作品などについてです。

 

堀さんは出身校などは公表されていませんが、高校に通いながらCandyBoyとしての活動や、その他の活動をされてきました。

 

レオパレス21や東京ディズニーリゾート、住友生命のCMや、雑誌やサロンモデルを経験しています。

 

2017年には嵐の櫻井翔さん主演ドラマ「先に生まれただけの僕」にて私立京明館高校の生徒、白咲浩太郎役に抜擢されました。

同級生役の中でもひときわ目立つルックスに「あのイケメンは誰!?」とネットをざわつかせたことも。

 

そして2018年には「あんさんぶるスターズ!〜To the shining future〜」にて深海奏汰役に。

同じCandyBoyのメンバーである奥谷知弘さんが出演されている作品に、キャスト変更と言う形で参加することになった堀さん。

 

奥谷さんとの共演シーンも多く、初舞台で唯一の新キャスト、カンパニー内の1番年下と言うプレッシャーを見事にはねのけ、大成功を収めました。

 

堀さんの不思議なところと、役の不思議なところがマッチしていましたね。

 

また、当時は役と同じ高校3年生ということで「リアル高校生!?」と驚かれた方も多かったようです。

この役で堀さんを知ったという方も、多いのではないでしょうか?

スポンサーリンク

堀海登に彼女の噂は?

そんな堀さん、学生時代から抜きん出たルックスをお持ちですのでモテていたのでは?と思う方も多いと思います。

調べてみたところ、そういった噂はありませんでした。

 

まだまだ駆け出しということで、好きなタイプを語られる機会もないようです。ぜひご本人に聞いてみたいですね。

 

「曇り空でも雨の日だって一緒に過ごせば青空に変えてみせます」がキャッチコピーの堀さんですので、笑顔が1番なのかもしれません。

堀海登 まとめ

いかがだったでしょうか?

今回はキャンディーボーイのメンバーで、舞台やドラマで活躍する堀海登さんのまとめ記事でした。

 

まだまだ成長中の堀海登さん。今後ますます人気が出るでしょうから、身近で活動を見守る事ができるのも今だけかもしれません♪

ぜひCandyBoyの公演にも、足を運んでみてはいかがでしょうか?

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
関連キーワード
おすすめの記事