近藤頌利の炎上理由は彼女?結婚の噂や高校もチェック

 

『博多豚骨ラーメンズ』の馬場善治役、ハイキューの黒尾鉄朗役などを演じる近藤頌利さん。メサイア、Kなど多くの人気作品に出演しているイケメン俳優さんです!

バレー経験者ということもあって、ハイキューの黒尾鉄朗役は評判がいいようですね。かっこいいですね!

 

そんな近藤頌利さんのプロフィールや高校大学などの学歴や出演作品、炎上や彼女(結婚)の噂についてまとめてみました。

近藤頌利のプロフィール

View this post on Instagram

 

近藤頌利 shori kondoさん(@shori_kondo412)がシェアした投稿 -

名前:近藤頌利

よみ:こんどうしょうり

あだ名:しょりくん

生年月日:1994年4月12日

出身地:大阪府

血液型:B型

身長:184㎝

所属事務所:ワタナベエンターテイメント

184㎝の長身に、甘いマスクで人気の俳優・近藤頌利さん。最初名前をなんて読むのか分からなかったのですが頌利と書いて「しょうり」と読むんですね。

現在24歳の近藤さん。ファンの方からはしょりくんの愛称で親しまれていますよ

 

そんな近藤さんの性格は優しくて明るく、そして少し天然です。また関西人なので自分からしっかり笑いを取りにいくタイプですね。

 

人なりが分かるエピソードととしては、舞台「駆けはやぶさ ひと大和」では人気グループDa-Iceの花村想太くんと共演した近藤さん。

なんと、共演が決まったあとで「これは話のネタになる」と思い、自らDa-Iceライブの搬入のアルバイトに応募してしっかりバイトしてきたんだとか(笑)

 

体を張って笑いを取りにいく姿勢がすごいなと思いました。

というか、事務所的にそんな単発のバイトOKだったんでしょうかね…(笑)

スポンサーリンク

近藤頌利の高校大学

近藤頌利さんの高校大学などの学歴について調べてました。

 

関西では活動していますが、全国区だと知名度がないため、情報もそこまで出てきませんでした。。。

 

常翔学園に通っていたという情報がありますね!中学高校一貫校のようです。

 

運動神経はかなりのもので、中学高校とスポーツテストは毎回オールA判定で、クラスナンバー1だったそう。

球技は全般的に得意のようで、特にバレーでは大阪府で3位に入ったこともあるそうです。

ハイキューで重宝されるのにも納得ですね(笑)

 

また一応大学では外国語専攻だったようなのですが、詳細は不明でした…!これから近藤さんが売れて情報が出てくるのを祈ります。

スポンサーリンク

近藤頌利の出演作品や経歴

近藤頌利さんの出演作品や経歴についてみていきます。

劇作家・末満健一氏主導で始まった関西にある若手俳優ユニット「劇団Patch」のメンバーの近藤さん。

 

2015年に舞台デビューし、劇団の公演をこなしながら、外部舞台にも数々出演。

そのビジュアルを生かし2.5次元舞台

  • K
  • ハイキュー
  • メサイア

などに出演し、若い女性からの支持を得ています。

 

また、西田大輔氏作演出の「もののふシリーズ」の三部作ラストとなる

「駆けはやぶさ ひと大和」では伊藤博文役に起用され、多くの演劇ファンからも注目を集めるようになりました。

 

2019年もまた「ハイキュー」への登場が決まっています。2016年からずっと出ていますから、相当長いですね。

続投となるのも人気があってこそなので、素晴らしいと思います!!

 

そしてなんといっても2019年は夏に上演が決まっている「博多豚骨ラーメンズ」の実写舞台ですね!近藤さんは主役である馬場善治役に抜擢されています。

 

原作はアニメもヒットした大人気漫画ですし、脚本演出は安心安定の劇団ホチキスさんなのでまあ、外れる要素がないですね!

今から上演が楽しみです!!

近藤頌利の炎上理由、結婚や彼女は?

現在24歳の近藤さんですが、炎上した経験や結婚の噂はあるんでしょうか。

 

近藤さんが所属するような地方の演劇集団、ご当地男子アイドルというのは、本当に閉鎖的な分ファン同士のいさかいが多いです。

常に掲示板は荒れ放題なわけですが、近藤さんの掲示板も例にもれず割と殺伐としてますね(笑)

 

しかし、これと言って目立った女性ネタが上がっている様子はないので、女性関係はクリーンな印象です。近藤さんは好きな女性のタイプすら出てこないですね。

このまま炎上しないで頑張って欲しいところです…。

近藤頌利 まとめ

いかがだったでしょうか。今回は主演舞台を控えている近藤頌利さんについてのまとめ記事でした。

 

劇団Patchというと他には松井勇歩さんなどが所属し、これから成長しそうな劇団の1つです。

もう少し有名になれば東京でというところの青山表参道Xあたりと肩を並べる存在になれるかな、という印象です。

 

その出世頭となるのが近藤さんなので、主演作も控える2019年は飛躍の一年として欲しいと思います!応援してます~!!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
おすすめの記事