三津谷亮の高校大学や結婚(彼女)は?謝罪の理由も気になる

 

テニミュ、忍たま乱太郎、黒執事などに出演し、舞台「刀剣乱舞」では骨喰藤四郎役を務め人気を博している三津谷亮さん。

映像作品にも出演されていて、大河ドラマへの出演経験もあります。

 

そんな三津谷亮さんの出身高校や大学、彼女や結婚の噂、謝罪の理由についてもまとめてみました。

三津谷亮のプロフィール

名前:三津谷亮

よみ:みつやりょう

あだ名:みつや、みっちゃん

生年月日:1988年2月11日

出身地:青森県弘前市

血液型:A型

身長:170㎝

所属事務所:ワタナベエンターテイメント

現在30歳の三津谷亮さん。

ファンの方からはみつや、みっちゃんという愛称で呼ばれ親しまれています。

小柄で童顔、中性的なビジュアルも相まって全く持って30代には見えません…!

 

そんな三津谷さんの性格は、非常にマメで律儀!

ファンからは広報担当とまで言われるほど、ブログなどの更新がマメで共演者についてもコメントをしてくれたりとファンがそういう話が知りたかった!と思っているものをよく理解されています(笑)

 

三津谷さんにはお姉さんがいるらしく、昔から美容には慣れ親しんでいるようで美意識がとても高い方です。

舞台公演は長丁場で地方公演などもありますから、肌や髪の手入れはとっても大事。

そうした面にしっかり気を配れる三津谷さん、さすがですね!!

スポンサーリンク

三津谷亮の高校大学

三津谷さんの出身高校や大学など、学歴について調べてみました。

 

具体的な高校名は出てきませんでしたが、弘前市の高校に通っていたようですね。

しかし、通っていた高校はすでに廃校になってしまっているんだとか。。。青森は相当田舎なので仕方ないですが、母校がすでにないって切ないですね…。

その後大学には進学せず、上京し俳優業をスタートされているようです。

 

そして、三津谷さんといえば、なんといっても特技の一輪車!!

こちらは中学生時代に世界大会で優勝しているほどの実力の持ち主です。

世界一となれば学校でも相当有名人だったのではないでしょうか!

きっと小さな町のアイドル的存在だったのではないかなと思います☆

スポンサーリンク

三津谷亮の出演ドラマや経歴

三津谷亮さんの出演ドラマや経歴についてみていきます。

 

2008年、DーBOYSのオーディションで審査員特別賞を受賞し、芸能界入りを果たした三津谷亮さん。

Dステを中心に活動しながら、2.5次元舞台にも数多く起用され、話題作に次々出演しています。

 

  • 忍たま乱太郎
  • テニスの王子様
  • 帝一の國
  • 黒執事
  • パタリロ

など往年の原作ファンから若い演劇ファンまで幅広いファン層に受け入れられる人気キャストに成長し、2018年には舞台刀剣乱舞で骨喰藤四郎役を務め、その人気を不動のものとしました。

 

そして、映像作品への出演も多く近年では

  • 2016年に大河ドラマ「真田丸」
  • 2017年に「三人のパパ」

などに出演されています!

 

個人的に印象に残っているのはパタリロのロビー少尉役ですね。

人の傷を癒す力を持ちながらも、その力を使うと自分の生命エネルギーが削られ最終的には死んでしまう…というなんとも悲劇的な運命を背負った青年役だったのですが、決して悲しいだけではなく、人のために何かをしたいと願う青年の健気さやまっすぐさをしっかりと演じきっていました。

ロビー少尉とタマネギ11号、本当に良かった…ボロ泣きした記憶があります(笑)

三津谷亮の結婚や彼女

現在30歳の三津谷さんですが、彼女や結婚の噂はあるのでしょうか?

 

女性的な雰囲気のある三津谷さんなので、三津谷さんが○○くん(山口賢貴さんや小林豊さんなど)の彼女みたい~!と言われていることは多いのですが、本人の恋愛ネタは探しても出てきませんでした。

 

そんな三津谷さんの好きなタイプは優しくて気配りができる女性だそうです。

三津谷さん身がそういうタイプなので、なんだか女性に求めるレベルは高そう…!

ファンの方は外見内面問わず自分磨き必須というところでしょうか^^

三津谷亮の謝罪の理由は?

三津谷亮さんのことを検索すると「AKB 謝罪」というワードが出てきます。

AKB絡みで何かあったのかと邪推してしまいますが、どうやら同じく若手俳優の池岡亮介くんのブログでAKB、謝罪、というワードと三津谷さんの話が同時期に上がっただけのようですね。

 

検索ワードに上がってくるとみんな気になって調べてしまい、あたかも話題になったような扱いになりますが、この件について三津谷さんに何か落ち度があるということはないので、ファンの方は安心してほしいです^^

三津谷亮 まとめ

いかがだったでしょうか。今回は三津谷亮さんについてのまとめ記事でした。

テニミュ時代から明るく周りに気を配れる賢い人という印象と共に裏で努力する苦労人という印象でもあった三津谷さん。

 

今では名脇役として多くの2.5次元舞台のクオリティを底上げする俳優さんに成長しました。

繊細な演技で観客を魅了する三津谷さんにこれからも注目していきましょう☆

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
おすすめの記事