刀ミュ(刀剣乱舞)の蜻蛉切役、舞台『黒子のバスケ』の秀徳高校キャプテン・大坪泰介役などで話題のspi(スピ)さん。

 

ブロードウェイミュージカル『RENT』などにも出演経験があり、高い演技力と歌唱力はもちろんのこと、チャーミングな人柄もお持ちです。

そんなspiさんのプロフィールや事務所、炎上理由や結婚や彼女の噂までまとめてみました。

spi(スピ)の本名やプロフィール

名前:spi

よみ:スピ

あだ名:spiさん

生年月日:1987年10月30日

出身地:神奈川県横須賀市

血液型:A型

身長:186cm

所属事務所:フリー?

特技:英語・歌・ダンス・テニス・スキー・ラグビー・バスケットボール

現在31歳のspi(スピ)さん。

 

ファンの方からはspiさん、spiくんというあだ名で呼ばれています。

幼稚園の頃にspiというあだ名が生まれたそう。ちなみに、学生時代には『あまんさん』(スピアマンから)と呼ばれていました。

 

芸名がかっこいいspiさんですが本名は

William W. Spearman IV(ウィリアム・ウォージントン・スピアマン・四世)

英語表記だとSpearman Worthington William 4th

というお名前です。

とてもかっこいいお名前ですね!

 

本名には素敵な意味も込められていて、

  • Spear man⇒槍士
  • Worthington→worthy to⇒値する
  • William→Wilhelm(ドイツ語)→Will helmet⇒意志の兜
  • 4th⇒4世代目

『槍士に値する意志の兜 4世』という意味だそう。

 

外国の方かと思いきや出身地は神奈川県でハーフ。アメリカ人の父親、日本人の母親の元で生まれ育ちました。

 

寝ぐせ付いたままSNSに写真を上げることもありますが、それもまたファンにとってはたまらないものです♪

 

家族構成は父親、母親、兄弟はお2人だそう。

ちなみに父親のお名前は『スピアマンウォージントンウィリアム3世』さん。

スポンサーリンク

spi(スピ)の出身高校や大学

spi(スピ)さんの出身高校や大学についてみていきます。

神奈川県生まれのスピさんは、高校大学は日本の学校に通っていました。

 

高校は桐蔭学園高校です。

偏差値は65!頭の良い方なのですね。

日本生まれながら、家の中では英語で会話をしていたのだとか。高校1年生にして大学中級程度の英検準一級に合格されています。

部活はブレイクダンス部に所属し、発表会などを経て将来は舞台の仕事に着くことを決意したそう。

 

大学は青山学院法学部。

こちらも偏差値は高く65!志望理由は『弁護士の友達がほしい』だったそう。面白い動機ですよね(笑)

 

大学時代にはアメフト部とダンスサークルで迷い、将来を考えダンスを選びました。遊びもたくさん経験して楽しくすごし、留年したことも語られています。

 

スピさんは『後悔したくない』という思いから『やればよかったな~』と思ったことは実行することを心掛けています。

大学時代に入らなかったアメフトは、卒業後にクラブチームに参加し、練習をしているそうですよ。

スポンサーリンク

spi(俳優)の出演作品や経歴

素敵な歌声でファンの方をとりこにするスピさんの出演作品や経歴についてみていきます。

 

5歳ごろから演技や歌を学んでいました。というのも父親が海軍基地の劇団で座長&演出家をしていたんです。

幼い頃から舞台に触れながら育ち、ミュージカル『ミュージックマン』ウィンスロップ役で子役として舞台初出演を果たします。

 

その後も子役として参加し、

  • ミュージカル『南太平洋』
  • オペラ東京交響楽団『夕鶴』

などに出演、父親が出演する作品をお母様と見る生活を送っていました。

 

気が付かないうちに生活は舞台を中心としていたため、『みんな舞台に立つ事が人生のゴール』とまで思っていたそう。小学校で『花屋さんになりたい』と話している友達の話を聞いてカルチャーショックを受けたことも!

 

小学校では水泳・テニス・ピアノ・そろばん・合唱、中学は軟式テニスをやっていたspiさん。

教会聖歌隊のボーイソプラノとしてCDを出した経験もあります。

 

10代後半にはユニットを組み、ボーカル・ダンサーとして都内のライブハウスなどに出演しています。

 

また、元宝塚歌劇団雪組トップスターの水夏希さんとのユニット『Guys☆From The Earth』を結成。『スミレ刑事の花咲く事件簿』では主題歌を務めています。

 

そして表現の幅を広げるためにニューヨークに渡米、舞台技術、ヒップホップ、クラシックバレエを学びました。

現在は日本で舞台を中心に活躍されている俳優さんです。

 

そんなスピさんの出演作品としては

  • ミュージカル『RENT』
  • 舞台『ヒストリーボーイズ』
  • ミュージカル『WAYOUT』 田上翔 役
  • ミュージカル『DNA-SHARAKU』 伊兵衛 役
  • 舞台『黒子のバスケ』大坪泰介 役
  • 舞台『Take Me Out』デイビー ・バトル 役
  • ミュージカル『刀剣乱舞』 蜻蛉切 役
  • 舞台『KING OF PRISM Over the Sunshine! 』大和アレクサンダー 役
  • 舞台『SAMAEL』 オキソ 役
  • 舞台『信長の野暮』 織田信長 役
  • ミュージカル『JERSEY BOYS』ニック・マッシ 役

など2.5次元舞台だけではなく、様々な舞台で活躍中です。

 

舞台『黒子のバスケ』やミュージカル『刀剣乱舞』でspiさんの存在を知った方も多いかもしれませんね。

spi(スピ)の炎上理由とは?

spi(スピ)さんには気になる『炎上』というワードがあります。

事務所に所属していないため、SNSの使い方に若干の不安を覚えているファンの方が多いようですね。

 

カラオケ動画をアップしたり、その発言大丈夫なの??と事務所に所属していれば制限されそうな発言をしてしまうことも…

実際に炎上してはいませんし、人気が上がってきているご本人も発言などに気を付けているようです。

 

SNSの扱い方を心配してくれているファンの方が多く、愛されているな~という印象のspi(スピ)さん。

しかし、愛されすぎるゆえにファンの方のマナーの悪さも目立っています。

ほんの一部の熱心なファン集団の迷惑行為が問題になったことがあり、spi(スピ)さんが注意換気を行う事態にもなっています。

 

スピさんに落ち度がなくてもファンの方の行動によってスピさん評判が悪くなるなんてとても悲しいですね。

spi(スピ)の結婚や彼女

素敵な歌声のspi(スピ)さんには結婚や彼女についての噂はあるのでしょうか。

 

2017年のファンミーティングにて結婚は現在してはいないと答えているスピさん。また、彼女についてもこれまでにカノバレ炎上はないです。

 

しかし、その結婚観については2017年時点で『今は後回しだな』と語られています。

今はお芝居に力を注いでいるようですね。

 

そんなスピさんの好きな女性のタイプはついてきてくれる子だそうですよ。

 

また、初恋と初失恋は大学のときだそうです。

spi(俳優) まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は刀ミュ(刀剣乱舞)の蜻蛉切役、舞台『黒子のバスケ』の大坪泰介役などで話題のspi(スピ)さんについてのまとめ記事でした。

 

ガッチリな見た目とギャップのあるかわいらしい性格、素晴らしい歌声や演技力をもっていて魅力たっぷりのスピさん。

今後も、2.5次元舞台に限らず様々なフィールドで活躍していくのではないでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
おすすめの記事