鈴木勝吾は彼女と結婚してる?高校大学や好きなタイプを調査

 

シンケンジャーのシンケングリーンでデビューを果たし、ドラマや舞台に出演している鈴木勝吾さん。

薄桜鬼の風間千景役など様々な舞台で活躍されています☆

 

そんな鈴木勝吾さんの高校大学、彼女や結婚の噂・好きなタイプについてまとめてみました。

鈴木勝吾のプロフィール

名前:鈴木勝吾

よみ:すずきしょうご

あだ名:勝吾くん

生年月日:1989年2月4日

出身地:神奈川県

血液型:A型

身長:172㎝

所属事務所:ヒラタオフィス

人気2.5次元作品から、ストレート系の舞台、小劇場演劇と様々な形態の演劇作品に引っ張りだこの若手俳優・鈴木勝吾さん。

現在30歳ですが、見た目は年齢よりずっと若く見えます。

ただ非常に落ち着いているので年の割に渋いな~と思うときもある不思議な方です^^

 

ファンからは勝吾さんと呼ばれ親しまれていますよ。

 

そんな鈴木さんの性格はとにかく熱い、これぞ演劇人!という感じで、常にストイックで媚びない姿勢の持ち主です。

尖って見える部分が年長組には可愛がられる要因になり、後輩たちには頼り甲斐を感じさせ慕われる要因になっているようです。

 

決して俺が俺が!というタイプではないですが、演劇については語りだすと止まらない…みたいな^^

そういう青臭い感じもまたイイんですよね。

個人的に若手の中で一番演劇人としては尊敬している俳優さんです。

 

あとカレーが好物で、非常に良く食べてらっしゃいます(笑)

スポンサーリンク

鈴木勝吾の高校大学や経歴

鈴木さんの高校や大学などの学歴、経歴や出演作品について調べてみました。

 

鈴木勝吾の高校大学

鈴木さんは中央大学出身だと噂されていますね。

中学・高校とも中央大学の付属校だったようです。

 

鈴木さん自身のツイッターでも「高校大学の仲間」と飲み会をしている様子など上がっているので、付属からそのまま進学している可能性は高いですね。

 

鈴木勝吾の出演作品や経歴

鈴木さんの経歴について調べてみました。

 

2009年に侍戦隊シンケンジャー」のシンケングリーンとして俳優デビュー。

演技力と、戦隊への出演で一気に増えたファンへの対応力の高さが評判になり、一躍若手俳優ファンから一目置かれる存在になります。

 

2010年にはバラエティ番組の企画で「ココア男。」というバンドを組みCDも発売。バンド活動を両立させながら、俳優としてもこの時期急成長を果たし、多くの作品に出演。

 

ドラマ「同窓会〜ラブ・アゲイン症候群」「青色の卵」などで知名度を上げ、2012年にココア男。が解散してからは、舞台での活動が多くなっていきます。

 

舞台での転機は2012年の薄桜鬼での風間千景役ですね。

鈴木さんの歌声は独特で、ミュージカルに出てはいますが決して今もそこまで「歌唱力」で推されている俳優ではありません。

 

ただなぜそこで売らないのか不思議なくらい高い歌唱力(抜けるような高音が武器)とセンスを持っています。

そのセンスがこの舞台で遺憾無く発揮され、ブレイク。

 

以降は東京喰種、スタミュ、ジョーカーゲーなどに出演しています。

 

そして2019年はすでに2本の舞台が終了しており、

  • 5月には「憂国のモリアーティ」
  • 6月には「ちょっと今から仕事やめてくる」
  • 10月には「絶唱サロメ」

と、決定しています。30代最初の年ですので、相当気合が入っていますね!!

 

また鈴木さんと言えば少年社中さん関連舞台や、劇作家西田大輔さん関連舞台への登場が多いですよね。

社中さんと西田作品だと作品の方向性も、演劇界での立ち位置もだいぶ違うんですが、どちらからも重宝されているあたり、人間的な魅力にもあふれた俳優さんだと分かります!!!

スポンサーリンク

鈴木勝吾は彼女と結婚してる?好きなタイプ

現在30 歳の鈴木さんですが、彼女や結婚の噂はあるんでしょうか。

 

戦隊モノから数えて芸歴もそこそこに長い鈴木さんなので、一応それなりに彼女として名前が上がった方はいます。

 

1人目はニンニンジャーでモモニンジャー役を好演されていた女優の山谷花純さん

 

西田大輔作品「瞑るおおかみ黒き鴨」で共演しており、山谷さんファンサイドで交際を匂わせているように見えると当時話題になったようです。

瞑るおおかみだ〜と、西南戦争で死に別れ悲恋で終わってしまう2人なんですよね><

なのでファン的には私生活で仲が良いならそれに越したことはないというか、それだけで泣けてくる感じです…!!!

 

またもう一人は2012年ごろの話なので古いですが、元アイドリングの森田涼花さん

こちらは続報を聞かないので交際の事実そのものの真偽も不明です。

 

いずれにしても、年齢的にも結婚してなんらおかしくないです。

同じシンケンジャーで、今は作り手にも回っている池田純矢さんなんて子持ちの年上女性と結婚し、今や二児の父なので、身近にそういう人がいたら男としては憧れるのでないかなあと思います…。

 

その一方で演劇馬鹿とも言える年長組の俳優たちが鈴木さんにべったりなので、先輩たちが結婚するまでは自分の順番ではないと思ってるかも…演劇系は結構体育会系ですからね(笑)

 

ちなみにですが、そんな鈴木さんの好きな女性のタイプは心がまっすぐで、思いやりのある人とのこと。

鈴木さんと同じくらいしっかりしていて、誠実な女性じゃないと彼女は務まらないようです^^

鈴木勝吾 まとめ

今回は鈴木勝吾さんのまとめ記事でした。

とにかく演劇に対してまっすぐで、情熱的。30代に突入してはいますが、若い俳優でここまで「演劇」そのものを愛している役者は本当にいないと思います。

心の底から芝居が好きなんだなあといつも感心してしまいます。

人として大好きです…!!

 

今も売れっ子ですが、これからさらに大きな舞台で勝負していってほしいので、ぜひみなさんも応援して下さいね!!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
関連キーワード
おすすめの記事