千田京平wikiプロフィールや年齢身長は?元ジャニーズで彼女は?

 

テニミュ3rdシーズンに四天宝寺の忍足謙也役を演じ、『仮面ライダー斬月~鎧武外伝~』にも出演が決まった千田京平さん。

元ジャニーズJr.ということでお顔が整っていらっしゃいますね♪

 

そんな千田さんの年齢や身長などのwikiプロフィール、気になる彼女や好きなタイプについてまとめてみました。

千田京平のwikiプロフィール

https://twitter.com/Kyohey_Chida725/status/1069421155600089090?s=19

名前:千田京平

よみ:ちだきょうへい

あだ名:ちだくん

生年月日:1996年7月25日

出身地:大阪府

血液型:B型

身長:178cm

所属事務所:J-ROCK

現在22歳の千田京平さん。

釣り目が印象的な売り出す中のイケメン俳優さんです。

 

そんな千田さんはファンの方からはそのまま千田くんの愛称で呼ばれ親しまれています。

目が大きくてぎょろっとしてるので、メダカに似てると言われるそうです^^

 

そんな千田さんの性格はインドアであまり外に出るタイプではないんだとか。

あとは割とポンコツなところがあるとファンは評価しているようです。ただちょっと古い話(千田さんがジャニーズだった頃)なので、今はしっかりとした大人になっていると信じたい^^

スポンサーリンク

千田京平の高校大学

千田京平さんの出身高校や大学などの学歴について調べてみました。

 

高校に通っていたことは確かなんですが、具体的な学校名までは分かりませんでした。

ただ、スイミングインストラクターの資格をお持ちだったりするので、高校卒業後に何か専門学校とか通っていたのかもしれないですね。

 

あと謎のカジノディーラーの資格をお持ちです^^この資格はどういった理由で取ったんでしょうね。

日本でもカジノが始まるのを見越してのことでしょうか…?ならかなり賢い気がします^^

スポンサーリンク

千田京平の出演作品や経歴

千田京平さんの出演作品や経歴についてみていきます。

 

千田さんは元々ジャニーズ事務所に所属するジャニーズJrの一員で15、16歳の頃から芸能活動していました。

キスマイや平成ジャンプのバックダンサーを務め、またスカパーで放送していたバラエティ番組ジャニーズJrランドやBSの少年倶楽部にも出演。

紅白歌合戦にも出た経験があります。

 

しかし、2015年を過ぎたあたりで、ひっそりとジャーニーズ事務所を退社。

 

千田さんのようにデビューはおろか、どのグループにも属すことなく去っていく子は結構多いようです…。

 

みんなこれで千田さんが引退したものと思ったそうなんですが、2018年ミュージカルテニスの王子様サードシーズン・四天宝寺の忍足謙也役として出演することが告知されました。

千田さんが戻ってきた!とファンは大喜び!!ジャニーズJrだった子が若手俳優として帰ってくることはままあるんですが、大体芸名が変わっているのが常です。

しかし千田さんは、千田京平として戻ってきたわけです。そりゃあファンは嬉しいですよね^^

 

そして、2019年春には仮面ライダー初の演劇作品「仮面ライダー斬月~鎧武外伝~」への出演も決まっています。

この鎧武舞台、同じく元ジャニーズJr,で2018年11月に解散したLove-tuneの元メンバー萩谷慧悟さんも出るので、いわゆる「辞めジュ」同士の共演となりますね~!

特撮ファンのみならずジャニーズ、2.5次元ファン入り乱れた客席になりそうです^^

チケット戦争が怖いよう!!

千田京平の彼女や好きなタイプ

現在22歳の千田さんですが、彼女や結婚の噂はあるのでしょうか?

 

千田さんはジャニーズJrだった頃から、特に目立ったキャストではなくどちらかと言えばその他大勢の中の一人というタイプだったため、女性関係の話題は出ていません。

 

また、本格的な舞台デビューは先日のことなので、まだ炎上騒ぎというものもありませんね。

 

ちなみに好きな女性のタイプは性格の優しい子だそうです。無難ですが素朴で良い回答ですよね。

このまま純粋で、クリーンな千田さんでいてほしいものです^^

千田京平 まとめ

いかがだったでしょうか。今回は元ジャニーズJr.だった千田京平さんについてのまとめ記事でした。

ジャニーズ事務所を退社して以降、消息が分かっていなかった千田さん。それが戻ってきたと思ったらいきなりのテニミュ出演ですから、相当努力されて戻ってきたんだと分かります。

 

退社で辛い思いをしたファンのためにも、これからは若手俳優として一花咲かせてほしいものですね!みんなで応援していきましょう☆

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
関連キーワード
おすすめの記事